(最終更新日:2022-09-27 05:42:50)
  カナヤマ ケイイチ   KANAYAMA KEIICHI
  金山 圭一
   所属   朝日大学  歯学部 口腔感染医療学講座 歯周病学
   朝日大学  大学院 歯学研究科
   職種   講師
■ 現在の専門分野
保存治療系歯学, 社会系歯学, 病態系口腔科学 (キーワード:保存治療系歯学、口腔感染症学、歯学教育学、生体材料) 
経歴
■ 学歴
1. 2003/04~2007/04 朝日大学大学院 歯学研究科 歯学専攻 博士課程修了 博士(歯学)
2. 1997/04~2003/03 朝日大学 歯学部 歯学科 卒業 学士(歯学)
■ 職歴
1. 2015/11~ 朝日大学 歯学部 口腔感染医療学講座 歯周病学 講師
2. 2015/11~ 朝日大学 大学院 歯学研究科 講師
3. 2012/09~2014/09 The Weintraub Center for Reconstructive Biotechnology, UCLA School of Dentistry 研究員・ポスドク
4. 2009/04~ 朝日大学歯科衛生士専門学校 非常勤講師
5. 2007/04~2015/10 朝日大学 歯学部 口腔感染医療学講座 歯周病学 助教
業績
■ 著書・論文歴
1. 論文  Zoledronic acid mediated differential activation of NK cells in different organs of WT and Rag2-/- mice; stark differences between the bone marrow and gingiva Cellular Immunology  (共著) 2022/04
2. 論文  Current Perspectives of Residual Ridge Resorption: Pathological Activation of Oral Barrier Osteoclasts Journal of Prothodontic Research  (共著) 2022/03
3. 論文  Porphyromonas gingivalisの口腔感染がコラーゲン誘発関節炎モデルマウスの脊椎に及ぼす影響 日本歯科保存学雑誌 65,47-55頁 (共著) 2022/01
4. 論文  「Porphyromonas gingivalis由来LPS局所投与が加齢マウスの歯周組織に及ぼす影響」 日本歯科保存学雑誌  (共著) 2022/01
5. 論文  歯学部学生の学業成績とソーシャルジェットラグおよびクロノタイプとの関連 睡眠口腔医学 8,29-34頁 (共著) 2022/01
全件表示(32件)
■ 学会発表
1. 2021/11 ヒト歯髄細胞エクソソームは歯周炎の進行を抑制する(第15回日本歯周病学会中部地区大学・日本臨床歯周病学会中部支部合同研究会)
2. 2021/10/15 メトホルミンによる歯周炎進行予防効果の検討 ─2. 実験的歯周炎へのメトホルミン投与の効果─(日本歯周病学会)
3. 2021/05/21 歯髄細胞エクソソームは歯周炎の進行を抑制する(日本歯周病学会)
4. 2020/10/17 メトホルミンによる歯周炎進行予防効果の検討 -1. 正常歯周組織へのメトホルミン投与の効果-(日本歯周病学会)
5. 2020/07/19 職業アイデンティティの形成がもたらす恩恵 - 歯科衛生士専門学校生での調査 -(日本医学教育学会)
全件表示(44件)
■ 講師・講演
1. 2019/12/15 我々はリグロスを効果的に使用しているのか ― 当科での臨床成績を検証しつつ ―(岐阜)
2. 2019/03/27 リグロスを用いた歯周病治療と骨補填材サイトランスについて(岐阜営業所)
3. 2011/06/30 Tissue Regeneration by Bioceramic and Growth Factor
所属学会・社会における活動等
■ 所属学会
1. 2003/05~ 日本歯周病学会
2. 2003/05~ 岐阜歯科学会
3. 2009/04 ∟ 経理部幹事
4. 2019/07~ 日本医学教育学会
5. 2010/07~ 三次元臓器造形研究会
全件表示(7件)
■ 社会における活動
1. 2021/07~ 日本歯周病学会 再生治療のガイドライン ワーキンググループメンバー
2. 2019/05 New Research could preuent Jaw damage for cancer patients in need of oral surgery
3. 2019/05 Treatment Could Prevent Patients With Cancer From Experiencing Jawbone Damage After Oral Surgery
4. 2019/04 ビスホスホネート関連顎骨壊死の予防に
5. 2016/04~2019/03 岐阜歯科学会 編集部幹事
全件表示(7件)
研究課題や受託研究
■ 科研費研究者番号
20454275
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2022/04~2025/03  「慢性時差ぼけ」は歯周病のリスクファクターか? 基盤研究(C) 
2. 2019/04~2023/03  メトホルミンは顎堤吸収を阻止する 基盤研究(C) 
3. 2015/04~2019/03  口腔粘膜の免疫はビスホスホネート関連骨壊死にどう関わっているか 若手研究(B) 
4. 2010/04~2011/03  インプラント周囲骨再生に最適なティッシュエンジニアリング法の確立 (宮田研究奨励金) その他の補助金・助成金 
5. 2009/04~2010/03  分岐部病変に対する再生療法 (宮田研究奨励金) その他の補助金・助成金 
全件表示(7件)
ホームページ ・メールアドレス
■ ホームページ
   朝日大学歯学部 口腔感染医療学講座 歯周病学