(最終更新日:2024-06-08 21:16:25)
  ハラダ ナオム   HARADA NAOMU
  原田 尚武
   所属   朝日大学  歯学部 口腔病態医療学講座 口腔外科学
   職種   助教
■ 担当経験のある科目
1. 口腔外科学(朝日大学歯科衛生士専門学校)
2. 臨床検査(朝日大学歯科衛生士専門学校)
経歴
■ 学歴
1. 2010/04~2016/03 朝日大学 歯学部 歯学科 卒業 学士(歯学)
■ 職歴
1. 2019/04~ 朝日大学 歯学部 口腔病態医療学講座 口腔外科学 助教
■ 資格・免許
1. 2022/04/01 日本日腔外科学会 認定医
2. 2016/03 歯科医師免許
業績
■ 著書・論文歴
1. 論文  下顎枝部に広範な顎骨吸収を呈した顎嚢胞に対し形態温存が可能であった治療経験 岐阜歯科学会誌 49(3),163-174頁 (共著) 2023/02
2. 論文  Custom-made Mouthguard Fabrication by Using Gothic Arch Tracing for a Jaw Deformity 岐阜歯科学会誌 48 (共著) 2022/02
3. 論文  Moodleを用いたPBL形式の口腔外科学教育 ‒フォーラムによるレポート提出とピア評価の有用性‒  47(1),13-19頁 (共著) 2020/06
4. 論文  カスタムメイドメッシュトレーと腸骨海綿骨移植による2回の下顎骨再建を行ったエナメル上皮種の1例 岐阜歯科学会雑誌 47(1),29-36頁 (共著) 2020/06
■ 学会発表
1. 2023/10/14 低血清環境におけるマウス口腔扁平上皮癌細胞株のIL-1α産生能と免疫抑制作用の上昇(第66回 NPO法人 日本口腔科学会中部地方部会学術集会および学術研修会)
2. 2023/10/14 口腔粘膜上皮の腫瘍性変化における HMGB1 発現動態(第66回口腔科学会中部地方会)
3. 2023/07 トラムセット®によりペインコントロールが得られた三叉神経痛の一症例(第57回中部歯科麻酔研究会)
4. 2022/11/04 CT 画像上で臼後管を確認した上で下顎枝矢状分割術を実施した 1 例(第67回日本口腔外科学会総会・学術集会)
5. 2022/10/02 マウス口腔扁平上皮癌細胞株(Sq1979)由来のIL-1αを含む液性因子による間葉系細胞(10T1/2)を介した免疫抑制(第65回 NPO法人 日本口腔科学会中部地方部会学術集会および学術研修会)
全件表示(16件)
研究課題や受託研究
■ 研究課題・受託研究・科研費
1. 2022/04~  口腔粘膜扁平上皮の腫瘍性病変における糖鎖構造改変 国内共同研究 
2. 2021/04~2023/03  4NQO誘発舌癌マウスモデルにおけるHMGB1の動態と発癌との関連 機関内共同研究