(最終更新日:2024-05-02 00:25:21)
  マシタ アヤナ   MASHITA AYANA
  間下 文菜
   所属   朝日大学  歯学部 口腔機能修復学講座 歯科補綴学(全部床義歯学)
   職種   助教
経歴
■ 学歴
1. 2007/04~2014/03 朝日大学 歯学部 歯学科 卒業 学士(歯学)
■ 職歴
1. 2023/09~ 朝日大学 歯学部 口腔機能修復学講座 歯科補綴学(全部床義歯学) 助教
2. 2020/10~2023/08 朝日大学 PDI岐阜歯科診療所 教育職員 助教
3. 2019/10~2020/09 朝日大学 医科歯科医療センター PDI岐阜歯科診療所 助教
■ 資格・免許
1. 2014/04 歯科医師免許
業績
■ 著書・論文歴
1. 論文  各種ユニバーサルシェードタイプコンポジットレジンの透過光強度分布 歯科の色彩 29(1),11-15頁 (共著) 2023/03
2. 論文  Sham plaque removal efficacy by three F shaped dental floss products 岐阜歯科学会雑誌 49(3),pp.149-154 (共著) 2023/02
3. 論文  臨床研修歯科医の従来型ファントムとSIMROIDを用いた齲蝕処置と精神的ストレスの評価 日本歯科保存学雑誌 64(5),332-338頁 (共著) 2021/10
4. 論文  TBLを基盤としたスパイラル教科「地域社会と歯科医療」におけるファシリテーターの役割 岐阜歯科学会誌 48(1),27-34頁 (共著) 2021/06
■ 学会発表
1. 2023/10/21 ディープラーニングによる舌のセグメンテーション(第37回日本口腔リハビリテーション学会学術大会)
2. 2023/07/16 PDI岐阜歯科診療所におけるインシデント・アクシデントレポートの分析(第64回日本歯科医療管理学会総会・学術大会)
3. 2023/07/08 ユニバーサルシェード型コンポジットレジンの半透明性と臨床例について(日本歯科色彩学会総会・学術大会)
4. 2019/10/27 床の厚さが嚥下音に及ぼす影響(令和元年度公益社団法人日本補綴歯科学会東海支部学術大会)
所属学会・社会における活動等
■ 所属学会
1. 2023/11~ 一般社団法人日本摂食嚥下リハビリテーション学会
2. 2021/07~ 一般社団法人 日本歯科人工知能研究会
3. 2021/04~ 岐阜歯科学会
4. 2020/10~ 一般社団法人 日本口腔リハビリテーション学会
5. 2019/08~ 公益社団法人 日本補綴歯科学会
ホームページ ・メールアドレス
■ メールアドレス
  kyoin_mail